ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

まだまだ夏。

 0
 0
新しい月を迎えても、先月と変わらず、
いやさらにパワーアップしている様な気さえする暑さです。
何でも、先月の平均気温はここ岡山県が全国一高かったとか!びっくりです・・。
実家が九州の私でさえ、この暑さは尋常ではありません!


そんなわけで、またまた作りました。


IMG_0277.jpg

長方皿:¥3500


餃子です~ほんと毎日でも食べたくなります。今回は皮が足りなかった為手作りして
水餃子も一緒に作りました。これだけでも結構ボリューミー!


IMG_0275.jpg


どちらもおいしく完食しました。
上の長方皿は、餃子およびサンマにぴったりな大きさで重宝しております^^


そして瞬く間に枯れてしまったリンドウに代わって、珍しく真紅のバラを。


IMG_0281.jpg

鶴首花入:¥8000


備前焼+洋花って、何だか新鮮。。
でもやっぱり、一番しっくりくるのは野の花かなあ・・見てて安心な感じがします。


IMG_0282.jpg

花入れ:¥6000


私は個人的にこの花入れの形が好きで、よく花を生けています。
和・洋どちらも感じる形が気に入ってます。
しかし、デジカメでは綺麗に撮るのに限度がありますよね、一眼レフが欲しいです・・。
ここに載せている写真は全て、一度加工して載せているので、一眼レフならそんな事しなくて
いいので楽なんだろうなあ~というのも理由のひとつ。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply