ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

花盛り

 2
 0
6月です。

ものすごい湿気との戦いの毎日です。
周りが田んぼなので、ムンムンします。
お煎餅は、翌日にはぬれ煎餅です。(これほんとに・・)


今日も野花を飾ります。


画像 1280

花入れ:¥6000



画像 1281

入れ子碗:¥10000(5客セットで)
※写真は一番小さなサイズです

この花、近くで見るとちーいさな花が沢山集まっていてとても可愛い。
名前が分からないのですが、あまり見たことのない花。


画像 1282


クロッカスにも似。嘘みたいなビジュアルです、自然は偉大。

家の庭にも、バラが咲きました~。
雨にも負けず、たくましく咲いてくれています!


画像 1278

画像 1279

ホワイトクリスマスという品種。



そして、こちらのミニ花入れ
お蔭様で好評です。


画像 1277

ミニ花入れ:¥1000



[取り扱い店のお知らせ]

お蔭様で、
一部のお店に初窯の器を置いて頂ける事となりました。
随時、左側の「取扱店」の欄でお知らせしていきます。
どうぞ宜しくお願いします^^









関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

There are no comments yet.
シアトル  

うわーぁ、ミニ花入れ、かなりツボで 私も欲しいなーぁ。
好評なのがよーく分かります。

2010/07/02 (Fri) 18:29 | EDIT | REPLY |   
tora  

ミニ花入れ、女性にかなり好評です^^
もうほとんど数がなくて、次回の窯焚き時に
たくさん作りたいと思ってますよ~

2010/07/05 (Mon) 10:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply