ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

備前焼体験、今だと3月の窯で焼成可能です。

 0
 0

備前焼体験に来て頂きました



先日、オットの小学生時代の同級生の方々が
備前焼体験に来て下さいました!
かつてのクラスメイトに、熱血指導中の先生。



IMG_9633.jpg


(スマホで撮られた画像を後から送って頂いた為、縦長です)
電動ろくろって見てる分にはするする~とできそうなんですが、
いざやると手が持っていかれたりして、難しいんですよね・・。
私も研修時代にはもちろんやっていましたが、ずいぶんと長い事
ろくろをやっていないので出来る自信がありません。


娘は友達ができて大喜び



ちょうど、娘と4カ月違いのお子さんのママさんで
最初は、ビミョーな距離感だった2人もしばらくたつとこの通り仲良しに。



IMG_20160117_133501.jpg


2人で密着しながら何かお話ししていた様子。
(声が小さくて聞こえず 笑)
その後も追いかけっこしたり、すべり台をしたりキャッキャッと嬉しそう!
同い年くらいの子と遊ぶことが、保育園以外では無いので
かなり楽しかったようです、別れるとき号泣・・また遊んでね!


3月の登り窯焼成にて作品を焼く予定です



鳴瀧窯の窯焚きは年に2回(3・9月)。
なので、タイミングによっては半年以上仕上がりまでかかってしまうのですが
今の時期ですと比較的早く、4月末~G・Wくらいにはお渡し出来るかと思われます。
土ひねり体験は随時受け付けていますのでメールまたは電話にて
お問い合わせ下さいね!

メール→ ブログ内の「お問い合わせはこちら」から
電話→ 0869-67-3328
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply