ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

記念すべき日

 0
 0

3連休は毎日「スリ」の日々。
窯出し→スリ→天日干し の繰り返し作業です。
 そんな中、今日は鳴瀧窯にとって記念すべき日になりました


以前からこの窯の事をご存知だった方がふらっと見に来て下さり
作品を一通り見てもらって、お買い上げ頂きました。

記念すべき最初のお客様!
ご夫婦2人ともとても良い方で、買って頂いて幸せな器達です・・。有難うございます。
(一緒に写真を・・と思っていたのですが舞い上がってしまい忘れてしましました・・)

作った本人でない私でも、目の前で選んでいただいて色んな意見や感想をお聞き
したりする事は、とてもとても嬉しく感動します。
そして 器は、使ってみてどうかという所もあるので
また、他の器も使ってみたい・見てみたいと思って頂けるといいなと思います。

広島から来て頂いたT様。
これから末永くお付き合いしてもらえればと私達も願っています。
是非、またお会い出来るのを楽しみにしております^^



IMG_0522.jpg
 
最近は、窯出しでゆがんでB品扱いとなってしまったカップでお茶をしています。



IMG_0523.jpg

太陽の下ではあっという間に乾きます。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply