ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

初窯 出し

 0
 0
窯焚きが終わり1週間とちょっと。
十分窯内の温度も下がり、いよいよ窯を開ける日がきました。

IMG_0490.jpg

綺麗に焼けているか緊張・・。
そして窯内部↓

IMG_0485.jpg

しっかり綺麗に焼けてます!「ゴマ」が思った以上にかかっています!
(ベージュの釉薬をかけた様な箇所)


高温で焼き続ける為、こんなものも。
※蓋がひっついてしまい、やむなく割って蓋OPEN・・。

IMG_0475.jpg

自宅用で大事に使います。


これぞ登り窯の醍醐味。迫力の焼けです。

IMG_0502.jpg


これでも窯の中のほんの一部。
これから、これをひとつひとつヤスリをかけて表面をなめらかにする
「スリ」の作業をしていきます。
これをしないと使ってもらえる状態にはならないので、
これからはスリ作業にかかりっきりの毎日です。

IMG_0515.jpg

これだけずらっと並ぶと圧巻です!
ひとまず、初めての窯焚き。
思った以上に良い焼けが出ていてほっと安心です。











関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply