ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

帰省

 0
 0
少し前ですが、私の実家大分県へ帰省して来ました!
本当は5月辺りに予定をしていましたが両方の仕事の事そしてちょうど
地元の友人が8月に挙式をするという事で珍しく真夏の里帰りとなりました。


DSCN2313.jpg


オーシャンビューの素晴らしい眺めの会場でしたがあいにくの大雨・・。
しかし久々に高校時代の同級生たちとも会えて楽しい時間でした。
2人とも高校の教員なので、生徒達の「乾杯」合唱、若くてみんな可愛かったなあ。


DSCN2294.jpg



中心の花瓶の柑橘、「カボス?」と友人に聞いたら「ライムでしょ」と言われました。
大分だからカボスだったら面白いなと思ったのですが確かにオシャレとは言い難いですね。

私の実家は超がつく田舎ですが(自販機ナシ・コンビニは20km先にかろうじて1店)
その分空気が気持ちよく、真夏でも朝夕は風が涼しい!
すっごく良い言い方をすれば避暑地の感覚です。(自宅さえ綺麗ならば・・の話ですが)


IMG_2333.jpg



ご覧くださいこののどかな画(え)を・・・。
前の田んぼが秋になると全て黄金色になりそれもまた美しいのです。


IMG_2352.jpg


家の前にはつめたーい水が流れていて、小さいころはここに足をつけてよく遊びました。


IMG_2342.jpg


ご近所の最近引っ越されてきたご夫婦が朝の散歩がてら寄ってくれました。
秋田犬のゴンちゃん、なかなか秋田犬にはお目にかかれませんので
柴犬好きの私としてはかなりテンションが上がりました!!!

真夏の里帰り、今回はあいにく全日雨でした・・が
あつーい岡山を抜け出して来年からはこの時期に里帰りしようかなと考え中です。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply