ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

窯オープン

 0
 0
窯焚き終了から一週間、窯内の温度も下がってきた為窯を開けます。


DSCN4230.jpg


この瞬間はいつも緊張です・・ドクドク。
今回、「焼けすぎ」を一番気にしていたのですがさていかに?


DSCN4239.jpg


オット曰く、「思ったほど焼けすぎではなかった」様で良い焼けもでていて
ゆがみもそこまでなかったとの事、本当ひと安心でした・・!
一番(後ろの部屋)は前回の方が満足だった様で、またそれは次回の窯への課題です。


DSCN4240.jpg


さて、ここからが忙しい日々です。
窯出ししてやすりかけして水洗い、水漏れ確認・・備前焼まつりに鳴瀧窯の売り出し!
(ご案内を既にお客様にはお出ししていますが又改めてこちらでもお知らせしますね)
只今絶賛窯出し中、しばしお待ちくださいませ。



DSCN4235.jpg


先日やっとこさ靴を購入、外を歩きたくて仕方なかったみたいなので
早速喜びいさんで歩き回っております!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply