ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

近日完成

 0
 0
7月発売とお知らせしていたこちらの竹取っ手つき急須。


DSCN3862.jpg


※逆光でスミマセン・・
こちら、昨年のイベントにて
デザイナーさんとコラボレーションさせて頂き誕生した急須。
好評を頂いた為いよいよ本格的に販売する事となりました。
この竹の取っ手は以前お話しました様に私の父が、大分県で竹細工をしている為、
お願いして作って頂いたもの。

が、なにぶん大分←→岡山は近くはない為
打ち合わせもそうそう何度も出来ず、ましてその都度急須を送って取っ手を
つけてもらい又送り返してもらう・・・というのもコスト&手間がかかります!
それで、今回は話し合いの結果取っ手のみを送ってもらい
最終的にこちらで本体につけて完成、という方法に落ち着きました。


DSCN3861.jpg


先日、作ってもらった取っ手が届きました。
これを、真鍮の板を使いとめていきます。


DSCN3863.jpg


アップで見るとこんな感じ、竹と真鍮の組み合わせが好きで
色々止め方を試した結果こんなシンプルな感じに落ち着きました。
既にご予約をちらほらと頂いているこちら、
完成は今月下旬くらいを予定しております。

その際に改めて全型(3型)を紹介させて頂きますので
宜しければ又ご覧下さいね!


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply