ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

引き続き窯出し中

 0
 0
本日からまたまた4連休がはじまりましたね!
うらやましー!!
しかし、私事ながらこの窯出しが終われば少し長めのお休みをとって
九州の実家へと帰省予定なので、あとひと踏ん張り頑張って働きます。


DSCN1070.jpg


(逆光ですが)
これはその九州の父親が竹細工の研修学校時代に作ったもの。
実家に帰った際に頼んでもらって帰ってきました^^
竹と野の花も相性抜群です。


DSCN1068.jpg


あざみ。


DSCN1074.jpg


備前焼は水との相性良し、こうして水をはるとぐんと印象が変わります。
引き続き、窯出しへ皆様のお越しをお待ちしております。

続きは文月↓


DSCN1073.jpg


最近、2人とも忙しくあまりかまってやれない為
傍に行くと「ひざ・・ひざ・・」と抱っこされるのを待っています。
最終的には無理やり飛びついてくるのですが・・
全く犬の様な猫さんです。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply