ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

花ざかり

 0
 0
窯のパソコンの調子がおかしく、ローマ字入力が一切出来なくなってしまいました・・。
(こんにちは⇒konnnitihaにしかならない)
なので家のパソコンでしかブログを書くことが出来ずしばらく更新が途切れ途切れになるかと。
OS再インストールしか方法はなさそうなのでもう諦めようと思ってます。
ちょうどパソコンを一台に減らそうと考えていた事だし。

さて、少し前になりますが備前焼まつりの2日間
展示室でも秋まつりらしく?少しいつもと違う様にと花をそえました。
といっても生けてくれたのはお義母さんなのですが。

DSCN0645.jpg


この花入れにとても合っているニラの花。
窯のまわりもあまり花が無くて・・何とか探してきてくれました。


DSCN0647.jpg


このシケンカンの花入れも何かと生けやすいかたちであります。


DSCN0648.jpg


ぐい呑みはこんな感じで使っても。


DSCN0649.jpg


人気者のミニ花入れ、買いやすい価格もあっておまつりでもよく売れました!
やっぱり野の花が似合う備前焼、
一応展示室の前には花壇もあるので山野草など植えたいなと思っているのですが
なかなか一歩が踏み出せません!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply