ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

自分用の出来。

 0
 0
先日の窯にいれてもらったこちらのコーヒーカップ(自分用)。
自分の腕の落ちっぷりに笑いが出つつ・・久しぶりにろくろを回し作りました。


画像 519


しかし、なかなかどうして自分で作り焼きあがったものは何だか愛着がわくものです。
もうひとつ作ったものは、焼けがすばらしくいいのにもかかわらず
取っ手部分が小さすぎて指が入らないという凡ミスをやらかしてしまいました・・。


IMG_1359.jpg


早速窯でのお茶タイムに愛用しております。


近所の方から、お庭の水仙を分けていただきました。
鮮やかなイエローが何とも備前焼に合います。


IMG_1388.jpg

花入れ:¥5500


この花入れ、口のところがたっぷり灰がかかっていてかなり良い感じです。


IMG_1390.jpg


シンプルなかたちなので、こんな風にさっといけても
何種類かの花をボリュームたっぷりに生けても様になりそうな感じです。


IMG_1392.jpg


それにしても、水仙の花びらって薄くて綺麗なものですねえ・・。
この黄色、絵の具のパレットにありそうなぐらいの鮮やかさ!!




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply