ヨメがつづる、備前焼鳴瀧窯の暮らしと日常です

収納の問題。

 0
 0
以前もちょこっと紹介させてもらった、続々増えていく備前焼の問題。
自動的に増えていく鳴瀧窯の器たちを段ボール箱に「とりあえず収納」していましたが


IMG_0731.jpg


長いこの収納スタイルも、ようやくきちんとした棚が完成した事で終了!
オットにディスプレイ&収納を兼ねた棚を作ってもらいました。


IMG_1148.jpg


下に麻を敷くのはオット案。ロールでホームセンターなどでお安く買えます。
棚板にキズもつかないのでおすすめ、通気性も○です。


IMG_1149.jpg


そして、スペースが増えたら絶対に作ろうと思っていたのが「ちょい置き」スペース。
下ごしらえ中の料理や、切った野菜等少し置いておく為の場所です。
前に料理家の有元葉子氏の本で、冷蔵庫とキッチンの棚にこんなスペースを
作っている写真があって、真似したいとずっと思っていました。


IMG_1150.jpg


あまり広くはないですが・・とりあえずこれが今の「ちょい置き」スペース。
早速、ちょっとした作りかけのものなど置くのに活躍しています!
同じく。冷蔵庫も真ん中の段は何も置かずに同スペースに。
モノも増えすぎる事が無くおすすめです、頑張ってこの状態をキープしなければ!


IMG_1132.jpg

柏皿:¥1800 ※只今製作中


かなり久しぶりな「練りきり」、
美しい上に、優しい甘さでとっても美味でございました。
これもまたいつか手作りしてみたいお菓子のひとつです^^


IMG_1133.jpg


お菓子だとは信じられないほど美しい!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply